テニスフィジオとはAbout

テニスフィジオは、単なるトレーニングジムでも治療院でもありません。

about01

テニス選手のパフォーマンス向上を、
身体面からトータルサポートする体制がテニスフィジオです。

近年、トレーニング理論の進化に伴い、様々なトレーニングが行われています。
しかし、テニス選手本来の目的である、「テニスのパフォーマンスを高める」ということが忘れられたまま、トレーニングを行っていることがよくあります。

テニスフィジオは、様々なトレーニング及びコンディショニングを行います。それらは、「身体を良くする」ことではなく、「テニスを良くする」ことを目的として います。

現場とジム、それぞれで必要なことを

テニスフィジオのサポート範囲
テニスフィジオのサポート範囲

テニスフィジオの活動は、現場を拠点としています。現場で選手のテニスを確認し、そのテニスに沿って現場でトレーニングを進めていきます。その上で、専用の器具が必要なトレーニングやコンディショニングを、テニスフィジオのジムで行います。

テニスフィジオの由来

「フィジオ」は身体=フィジカル(Physical)の略称であり、海外でスポーツ選手をサポートする理学療法士や治療家を総称してフィジオ(=Physio)と呼びます。
「テニス選手に特化した身体面のサポートを行う」活動理念そのものが、テニスフィジオの由来です。

事業内容

  • スポーツ現場でのトレーニング指導
  • トレーニング、コンディショニングによるジムの運営
  • プロ選手、アマチュア選手、学生部活動の帯同サポート
  • 医療従事者、スポーツトレーナー向けの講師活動(セミナー団体「ベクストエスジー」との共催または後援も含む)

ベクストエスジーホームページ

代表紹介

代表 西川匠

about02

理学療法士(医療国家資格)
JCCA ADV トレーナー

経歴

近畿大学附属高等学校(テニス部)卒業後、理学療法士養成校に入学。資格取得後、病院でのリハビリテーション勤務の傍ら、テニス選手を中心にフィジカルコーチ兼トレーナーとして活動。2016 年現在、各現場やテニスフィジオジムにてジュニア〜プロ選手のサポートを行い、整形外科での治療・リハビリ(整形外科疾患、スポーツ障害)も担当する。

西川匠 オフィシャルブログ:
http://www.energy.jp/takumi/

Facebook:
https://www.facebook.com/takumi.nishikawa.121